スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/--(--)
    スポンサー広告

    副鼻腔炎を治したい!抗生物質クラリスやクラリシッド(マクロライド)はどう??ハナクリーンSは??

    粘度のある鼻水が毎日。。。
    鼻をかんでも出てこなくて、鼻くそみたいで格好悪い。。。

    最近は毎日観察しています。

    どうやら鼻毛に絡み付き、乾燥してきて粘度が増し、完全な鼻くそになるみたい。


    なので、まず、鼻毛を切りました。

    色々調べてみると、私の場合は「副鼻腔炎」と「鼻節(鼻のおでき)」の両方を心配する必要がある様です。

    鼻節(鼻のおでき)とは??
     → ここに詳しい説明があります

    不潔な自分の習性に原因があるみたいですが、私はそんなに鼻をほじらないですよ!!
    鼻毛を抜いた事はありますが、、、
    ちょっとの違和感ですぐに鼻をかむ癖が原因です!

    なにしろ、一番古い記憶でも私の鼻は詰まっているか垂れているかのどちらかです。呼吸は口でするものだと思っていました。

    今は綿棒に馬油をちょっとつけて優しく鼻掃除をするようにしています。


    抗生物質のクラリスクラリシッドマクロライド)にも興味がありますが、薬に頼る前に、鼻洗浄をやろうと思います。

    私の母は鼻うがいで風邪を引かなくなったとのこと。

    私もひどい鼻風邪の時にやった事があります。いい感じですが、面倒だなと思いました。

    専用の器具があるのも知っていますがコップ一つでできる事にお金を払うのが嫌で、購入を考えた事はなかったのですが、毎日鼻の穴を真剣に覗き続け、見えない奥まで心配し、鼻を掃除し、傷を付け、鼻の下はガビガビ。。。


    冬本番の前に決心をしました。

    ハナクリーンS」という鼻洗浄の器具を購入!!

    口コミをかなり読みましたが、評判はものすごく良いです。

    「なぜもっと早く試さなかったんだ!」と後悔するほどの効果を期待しています。


    生まれた時から鼻炎だったので、鼻炎は私の一部だと思っていましたが、ここ数年、だんだん辛さ(痛さと見た目)が増して来たので、真剣に治す努力をしようと思います。


    テーマは

    『鼻洗浄&馬油』

    スポンサーサイト

    ハナクリーンS 使ってみました! ←鼻洗浄、鼻うがい for 副鼻腔炎、鼻炎、鼻節

    ハナクリーンS 使ってみました!

    水を入れて、お湯を入れて、温度を調節(確認)して専用洗浄液の「サーレS」という粉末を入れて、よく混ぜて、洗浄開始!

    コップを使ってやった時と比べ、格段にやり易い!

    コップの時は涙ぼろぼろ、えずいて、耳が詰まりそうになったり、顔中ねちょねちょで、自分がカワイソウになるくらいでした。

    に較べ、ハナクリーンSは混ぜ方が甘かったらしく最後しょっぱかったのが辛かったけど、鼻は快適です。


    一点、注意があります。

    説明書に「鼻をかむ」との記述がありますが、私は怖くてできません。

    コップでやっていた時は、ちょっと鼻から空気を出すだけで耳が詰まったようになりました。
    恐らく水が耳の方に上がって行ったのだと思います。
    スゴく不快だし、細菌が耳の奥に入り病気になる可能性もあるので、気を付けましょう。

    ハナクリーンSを使うと鼻洗浄が簡単にできるので、あまり鼻をかみたくなる状態にはならず、とにかくイイ。

    洗浄後は 馬油 を塗りたくって就寝 zzz

    いい夢を見ました。




    メーカーのサイト:
    株式会社 東京鼻科学研究所

    耳ツボ 〜 アレルギー性鼻炎(花粉症)の鼻水、鼻づまり

    以前、 風邪に効く耳ツボ をネットで探してやってみたらジーンと効き、ホントに涙ポロポロが出てきました。

    風邪がすぐに治ったわけではないですが、症状が緩和され、楽になりました。

    それは、

    ①耳の穴に人差し指をつっこんで、穴の壁面をグルリと270°〜360°くらいこする。(指の腹は後ろ向きスタート)
    ②同じく後方から180°こすり(指の腹が前面を向いた状態で)、ポンっと少し前方に向かって引っ掛けるように引き抜く。
    ③手のひらで耳全体を上下にこする。
    ④耳たぶを人差し指と親指で軽くつかみ、下&後方に引っぱり、そのまま手を下げる。つまんだ耳たぶは自然に離れるくらいの力で。

    これを他人に正確に伝えたくて、検索しましたが、見つける事ができませんでした。。。。

    う〜ん、私の好きな情報はなかなか長生きしないみたいですね。かわりに「耳ツボ ダイエット」的なものが沢山でてきました。


    そのかわり、アレルギー性鼻炎(花粉症)の鼻水、鼻づまりに効く耳ツボがでてきたので、以下にリンクを貼っときます 

    ↓ ↓ ↓

    アレルギー性鼻炎(花粉症)の耳たぶ按摩


    風邪のツボと似てますね。

    ハナクリーンSで鼻洗浄!...ランニングコストについて〜その1:”サーレ”どうするか?? 塩よりぜんぜん高いけど、鼻水イヤだし、風邪予防、インフルエンザ予防もしたいし、、、

    さて、今年はインフルエンザが大流行で明治乳業の機能性ヨーグルト「明治ヨーグルトR-1」の生産が追いつかないとニュースになっていますね。

    やはり 健康は腸から ってことでしょうか。

    インフルエンザ、風邪の予防には定番の「うがい」「手荒い」以外に「口内洗浄」というのも効果的とのことです。
    特に抵抗力の弱いお年寄りに。
    ここでの「口内洗浄」は「うがい」ではなく、なんと 「歯磨き」 です。
    インフルエンザウイルスを手助けするプロテアーゼという酵素は口内の細菌が作り出す酵素であるようで、歯磨きなどによってこの細菌を減らすことによってインフルエンザウイルスが増殖するのを防げるということです。

    「へー」ですね。

    口内洗浄が効果的なら、 私の好きな 「鼻うがい」 はどうでしょう

    私の母いわく、「鼻うがい一発で風邪は治る!!

    それは言いすぎだと思いますが、、、

    副鼻腔炎を治す為に始めた「鼻洗浄」。

    道具は「ハナクリーンS」

    風邪やインフルエンザの予防にも効果的だと思われるので、使用者の視点から思うところを書いてみたいと思います。

    人体の生理的食塩濃度が0.9%なのでそれに近い濃度になるように塩をお湯に入れて鼻洗浄をするのですが、その塩を量るのが結構手間です。

    「ハナクリーンS」は容量が150mlなので0.9%を作る塩の量は1.35gです。

    私はハナクリーンSの透明なフタに1.35gの塩を入れ、油性マジックで線を引き、そのフタを計測に使用していますが天然塩で固まりなどがあり、結局は目分量なので濃度はバラバラで、塩っぱい時や濃度不足で鼻がツーンとしたりします。
    私は毎晩、ハナクリーンS-150mlを3回分やります。はじめ2回は塩で、最後の1回は「ハナクリーンS専用洗浄剤 サーレS」というのを使います。

    専用洗浄剤「サーレ」の商品説明には「お湯だげで洗浄するより刺激が沙なく、メントール・ペパーミント入りのさわやかなスッキリし使用感で、快適にお鼻を洗浄することができます。」とあり、私は「え!?塩で充分でしょ。メントールなんて気分的なものでごまかされないぞ!」と思い、計測の面倒なときのみの使用予定で購入しました。アマゾン.comで、「サーレS 1.5GX50包入ハナクリーンS専用洗剤/参考価格:¥ 1,313 → 価格:¥ 734 通常配送無料」、、、50回分で734円なので1回分14.68円。
    たとえ14円でも無駄なものにはお金をかけたくないなと思いました。

    が、

    無駄ではないことが判明!

    サーレを使うと爽快感が段違い!!

    なので最後の一回はサーレで「お口直し」ならぬ「お鼻直し」をすることになったのです。


    次回、3種類の「ハナクリーン」と3種類の「サーレ」についてまとめてみたいと思います。

    鼻うがい。。。サボってます

    次回、3種類の「ハナクリーン」と3種類の「サーレ」についてまとめてみたいと思います。


    ↑ ↑ ↑

    と、前回予告し、それが一ヶ月前。

    この無料ブログサービスは一ヶ月更新しないと広告が表示される。

    本日から広告が出る様になりました。

    ということは一ヶ月間も鼻うがいをサボっていたことになります。

    うん、鼻うがいサボっていたからブログ更新もおっくうになってました。

    ---------

    三種類あるハナクリーンの一番小さくて安い『ハナクリーンS』の専用洗浄剤『サーレS』は割高です。

    ハナクリーンS』は150mlの洗浄液(塩入りのお湯 or サーレ入りのお湯)を使用しますが、他の二種
    ハナクリーンEX』『ハナクリーンα』は洗浄液を300ml使用します。専用洗浄剤は『サーレM.P』という商品を使用します。
    『サーレM.P』の量は『サーレS』の2倍ですが値段は2倍ではありません。

    そこで「2倍量のサーレを2回に分けて使用する」ことにしたのですが、実際に使用するにはお湯に溶かすので、300mlの洗浄液を最初に作ってしまうと2回目はすぐに使用しないといけなくなってしまいます。
    100均で目盛のついているタッパー的な容器を購入し、2倍量のサーレ粉末を少量の水に溶かして半分ずつ使用することにしました。熱めのお湯で割れば適温(40度)にできるし。

    が、目盛の付いた、簡単に開閉、密閉ができる大きすぎず小さすぎない100円の容器がなかなか見つからず、あれほど執心していた鼻洗浄を1ヶ月もサボってしまう事になるのです!!

    ---------
    この一ヶ月間、色々ありました。

    まず鼻関連で言えば、鼻炎、鼻の穴の肌荒れが改善して安定している。ということに気付きました。
    あ、馬油は就寝前と朝塗っていました。
    これはもう歯磨きより重要で当たり前です。僕にとっては。

    実は鼻の調子が悪くなったら焦って反省しようと思っていたんですがね。

    そしてそれをきっかけに、大きなサイズの『ハナクリーンEX』をドーンと購入し、飛び散っても大丈夫な浴室でドビャーと大胆に鼻洗浄しまくろうとも思ってたんですよね。

    あ、『ハナクリーンEX』がずいぶん値下がりしていて、下位機種であるはずの『ハナクリーンα』とかわらないなぁと1ヶ月前は思っていたのですが、今調べてみるとメーカーのサイトから『ハナクリーンEX』が消えていました。

    生産中止かな。

    以前のリサーチでは、『ハナクリーンα』の評判はあまり良くなくて(他と較べてという事だと思います)、『ハナクリーンEX』はスゴく良かったです。
    なくなる前に買いたい!!!

    -------

    話は変わりますが、水虫になりました。

    これもここ1ヶ月間の出来事です。

    そしてこれも鼻のケアをサボる原因となっていました。

    鼻のうがいよりも足の乾燥に気が行ってしまいますから。

    5本指ソックス(絹)、5本指の指先ソックス(備長炭)、ユニクロの5本指ソックス(即乾、抗菌)の使用感、靴型サンダルの爽快感などのレポートをしたいところですが、それはまたの機会にします。

    | ホーム | 次のページ>>
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    相互リンクで自動登録Tips サーチエンジンPurple 三ツ星トラフィック運営ブログ相互リンク α相互リンク 相互リンク アポイントコネクト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。