スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/--(--)
    スポンサー広告

    寝違いの直し方_必見!

    私は大酒飲みで、いたる所でつぶれます。

    布団で寝るときも酔いすぎて同じ姿勢で寝ている(固まっている)ことが多々あります。

    寝違いになることもしばしば。

    様々な治療法を試しましたが、私に一番効果的だった方法を紹介します。


    この情報、発見した当時から検索してもなかなかヒットしなかった情報で、コピペして保存しておいたものです。

    オリジナルの記事はリンク切れでした。

    以下、オリジナルのアドレスと本文:


    http://inchou.ansin.co.uk/?eid=710387

    朝起きて、首が動かせない寝違いは、腋を閉じた状態で、横向きに

    寝て、腋の内側を通る腋下神経を圧迫したのが原因です。

    原因の治療こそが、医療効果を最も期待できる治療方法だと考えま

    すがあなたは、どう思われますか?

    首に原因がないのに、首に薬を塗ったり、シップを貼ったりしても

    寝違いの痛み変わりませんよね。挙句の果てに首を支えるカラー、

    やサポータ買ったりしてませんか。

    原因を治療すると即効で、寝違いで痛む首が動き出しますよ。

    ここで、腋下神経の圧迫が原因だという証明をしないと、デタラメ

    を書いてるんじゃないのと疑われててしまうので、実証方法を書き

    ます。

    日中、目を覚ましている時に、腋を閉じて閉じた腕を下にして

    横向きに寝てテレビでも、読書でも何でもいいですから、30分間

    その状態でいてみて下さい。

    寝違いと同じ症状の、首に違和感と痛みがでてきます。

    私がこれから書いていく寝違いの治療をすれば、ちゃんと楽になり

    ますが、たいしたことないからって、何もしないと、3日間ほど、

    首の違和感で苦しむことになりますよ。

    間違っても30分以上神経の圧迫を続けてはだめです。

    もう一度言います。絶対に30分以上腋下神経を圧迫しないで下さ

    い。

    では、寝違いの治療法です。

    自分一人ではできません。助けてもらえる人つまり治療してくれる

    人のことです。を呼んで下さい。

    患者さんは丸いすに、背筋を伸ばして腕の力を抜いた状態で

    座ります。治す人は、真後ろで。50CMほど離れて、椅子に座り

    ます。

    首の痛む側、右が痛くて、右に向けない時は、右手を治療します。

    治す人の右手で患者さんの右手首をふわっと持ちます。

    なぜふわっとなんだと思いますか?

    動物は、手首や足首をぎゅっとつかまれると、自由を奪われるの

    で、体が緊張状態になってしまうからです。本能ですね。

    緊張させた体にどんな治療をしても、効果を期待できないですよ

    ね。これは、すべての治療に共通です。生卵を持つ感じです。

    ファイナルアンサーなので、長くなりますが、治療家の方にも

    役立つように、書いていますので、もうしばらくお付き合いをお願

    いします。

    次に、患者の手首をゆっくり後ろに引き上げていきます。

    自然に止まるところまで引き上げて止まったところで、そのまま、

    引き上げる圧を20秒間かけ続けてください。

    20秒経ったら、ゆっくりと、下ろして元に戻します。

    次に患者さんに痛む側の手で、真後ろのベルトの真ん中を掌で、軽

    く押さえてもらいます。治す人は、左手で患者さんの右手の甲を支

    えて、右手で患者さんの肘を前から後ろへ軽く引きます。これも

    20秒間です。この2つの方法を2回繰り返します。

    今度は、患者さんの肘角120度(鈍角)でバンザイさせます。

    上まで上がったら、治す人は真後ろに立って左手で、患者さんの手

    首を掌と掌を合わせるように持ち、右手で患者さんの肘を支えて

    前から後ろに向けて軽く引きます。これも20秒間軽い圧をかけ続

    けます。

    この腕の後ろ回しと肘を曲げた、バンザイを3セット行います。

    ここで、痛まない方の腕も、1回ずつ同じ動作を行って、左右の

    バランスをとります。

    ここまで治療してもし痛みが変化していなければ、寝違がいではな

    く、頚部症候群を疑います。、原因について、患者さんから、

    よく聞きだしましょう。

    寝違いの治療は以上です。
    スポンサーサイト

    | ホーム |
    Page Top↑
    ▲ Page Top
    相互リンクで自動登録Tips サーチエンジンPurple 三ツ星トラフィック運営ブログ相互リンク α相互リンク 相互リンク アポイントコネクト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。